パワーサイレントマフラー政府認証なので安心。しかも2.13馬力もパワーアップ

PCXカスタムマフラーpse-4
JMCA認証モデルのパワーサイレントマフラーの紹介です。

PCXのノーマルマフラーはなぜやぼっく感じる。
ボディのデザインは先進的なイメージなのにマフラーだけがイマイチなんて感じている方も多いのではないでしょうか。
しかし、カスタムマフラーに交換すると音がうるさくなりそうで近所の目を気にしなくちゃいけない、そんなイメージでマフラー交換を諦めていた方にはお勧めのマフラーです。

JMCA認証モデルいわゆる政府認証マフラーなので安心です

PCX政府公認マフラー
PCXのボディにシルバーのマフラーが加われば野暮ったいイメージ吹き飛んでしまいますね。

政府認証なので、パワーはそれほど上がらないかと思いきやノーマルマフラーの最高出力8.21馬力から2.13馬力もパワーアップ。

低速でのパワーもアップするため、今まで信号待ちからの走り出しの加速に物足りなさも解消できます。

60キロを過ぎると本来の性能を発揮、110キロのリミッターまで一気に加速してくれます。
※スピード違反に注意してください。

パワーアップルすることでエンジンをが気になりますが、そこは政府認証マフラー、近接排気音も83db/4250rpmと近所の目を気にすることはありません。

しかし、アクセルを回せば、カスタムマフラーらしい低音のサウンドが楽しめます。

PCXはマフラーを変えるだけで楽しさが倍増します。
ノーマルマフラーに物足りなさを感じているのなら、このマフラーお勧めですよ。

ESPエンジン 新型PCX用 パワーサイレントマフラー【JMCA認証モデル】¥23,994(税込)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください