PCXやNMAX、125㏄クラスのツーリング最適距離は?「同心円」が便利

PCXやNMAX、125㏄クラスのツーリング最適距離は
参照元:YMAHA(NMAX125)

PCX125やNMAX125、このクラスでは大き目のサイズのスクーター。
HONDAとYAMAHAのこのクラスで最上級の2車種なので装備などは充実していて近距離のツーリングや通勤・通学ならまったストレスなく運転できます。

かと言っていくらサイズが大きくて乗り心地が良くても所詮は125㏄なので高速道路に乗ることはできません。

下道ツーリングだとやはり限界があります。

片道300キロ、往復600キロの距離をこなすツワモノいらっしゃいますが、疲れもほどほどに快適に下道ツーリングできるのは、片道150キロ、往復300キロぐらいがちょうどいい距離ではないでしょうか。

ルートの距離ではないですが、直線距離が測れる「同心円」というサイトが便利。

PCXやNMAXのツーリングにあったら便利グッズ
原2にしては大柄で乗り心地の良い、PCXやNMAXを手に入れるとやっぱりツーリングに出かけたくなりますよね。このクラスでは高速に乗れないので長距離ツーリングは無理だと思われがちですが、強者になると500㎞オーバーのツーリングに出か...
スポンサーリンク

片道150キロってどれぐらい?Googleマップを使った同心円で調べよう

参照元:同心円

ルート距離ではないですが、直線距離を測れる「同心円」というサイトがあります。
同心円←こちらをクリックすればサイトに行けます

使い方は簡単。

まずは同心円のサイトに

参照元:同心円

「同心円」サイトに訪れるとこんな画面が表示されます。

出発地点をクリック

目的地の距離を調べる
参照元:同心円

私は、大阪なのでこの当たりをクリック。
すると、青いマークが表示されます。

半径(km)距離を入力

125㏄ツーリング
参照元:同心円

今回は150㎞の範囲を見たいので「150」と入力。

クリックした出発地点からの目的距離の同心円が表示されます

同心円
参照元:同心円

今回は半径150キロを選択したので、凄い広範囲になりました。
大阪から半径150キロならとんでもないところまで行けそうです。(笑)

直線距離なので、実際のルート距離とは全く別物ですが、参考にはなるかなと思います。

目的地が決まったいる方は、グーグルマップを使って、高速道路、有料道路不要にすれば簡単に距離が調べられます

参照元:グーグルマップ

目的地が決まっていて、距離やルート、時間を調べたいならグーグルマップが一番。
ルートオプションから、「高速道路」「有料道路」にチェックを入れれば、高速や有料道路を通らないルートを教えてくれます。

簡単ですね。

スポンサーリンク

まとめ

目的地を決めずにツーリングしたいなら、同心円でおおよその範囲を確認して出発。
目的地が決まっているならグーグルマップで詳細な距離や時間を確認して出発しよう。

時間があるなら、目的地を決めずツーリングに出かけるのも楽しいですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました