街乗りに最適なのはPCX?それともNMAX?

街乗り PCXかNMAXか
通勤快速とまで呼ばれる125cc(原付2種)クラスのスクーターですが、PCX、NMAXともこのクラスではビックスクーターに位置する大きさのスクーターです。
シートのポジションやハンドルの位置などは250㏄クラスのスクーターに近く乗り心地は両車とも快適ではないでしょうか。
しかし、自動車などの交通量が多い街乗りではどちらが最適なんでしょうか比較してみたいと思います。

まずはPCXとNAMXを詳しく比較している動画でチェックしてみよう


海外の動画ですが、街で走っている姿は参考になりますね。
NMAXの方が若干リラックスした姿勢で運転できるように見えますがどうでしょうか。

タイヤホイールのサイズが
PCXは
前 90/90-14M/C 46P
後 100/90-14M/C 51P
NMAXは
前 110/70-13M/C 48P
後 130/70-13M/C 57P

ホイールが大きくなれば安定度は増しますが、PCXの方が14インチ、NMAXは13インチとPCXの方が安定性が高いように感じますが、タイヤの太さがNMAXの方が二回りほど太くどちらかというとNMAXの方が安定性が高く感じられます。
見た目も太いタイヤのNMAXの方がかっこよく感じられますね。

どちらにしても通常の道路での街乗りであれば少しの段差なら気にならないと思います。

信号などでの発進時加速で比較

エンジンは両車とも水冷4ストロークOHC単気筒。
低速でのトルクは十分なので40km/hぐらいまでならスムーズに加速してくれます。
旧PCXのエンジンは40~60km/hあたりでトルクの谷間があると言われていましたが、解消されているようです。

NMAXは可変バルブを搭載し、低速域と高速域どちらも快適に走行できるように設計さているようです。

一般の道路で60km/hを超えるスピードで走行するのは違反になってしまいますが、NMAXは可変バルブは気になるので個人的にはNAMXの勝ちしておきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 押忍 より:

    ☆小柄な男の子の独り言です 重量100KgアドレスV125との比較です
    都内限定走行160㌢ 股下69.5㌢ 体重64㌔
    今年→pcx jf81デビュー 重量130kg
    身体が異常に硬く 視力悪い
    ガチャ目 眼鏡使用
    体力には自信有り 性格は慌てん坊
    腕は短め 短足 足25㌢
    舗装された道路 両脚ツンツン
    右脚べったり
    ※凸凹道路 右脚 親指 ツンツン!(ー ー;)
    立ちごけの危険性あります
    脚の開脚出来ないのも原因か?

    まずいつも行くスーパーですが駐車
    スペースが超限定されます
    又 取り回しが辛いです エンジンを止めて
    押して行くのですがこの重心の低い+30キロ
    が……
    ちょっとの段差でも登れないので大変苦労しました (´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)
    最初は押しがけの8の字や仮想一本橋等
    低速での慣らし運転をしとけばよかったかなあと思っています
    ※まぁ1カ月でそこそこで慣れましたが
    油断は禁物です

    シート下のスペースがイマイチかなぁ
    フルフェイスが収納できないタイプもある
    後 左前グローブボックスも走行中の使用は
    できないし…
    ♪(^ ^)/
    スマートキーは便利
    テールはカッコいい
    ライトは明るい
    直進走行は超安定 曲がりもイィ
    強風でもそこそこ走れますし
    雨でも滑りにくいです
    フレーム強化の恩恵ですね

    近場オンリーならアドレス アクシスかなぁ

    どーしてもPCX JF81に乗りたいなら
    レンタルを強くお勧めします

    私もPCX JF81をレンタル予約したのですが
    なんと当日は土砂降りでキャンセルしました

    もし天候が晴れてたらレンタル試乗して
    アドレスV125との違和感で→今でもある
    購入は【多分見送ったでしょうね】

    以上です

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください